DSPS『時間の産物』リリースパーティー

台湾の最高峰ギターポップバンド、DSPS(最高!)が『時間の産物』というアルバム(日本盤!)をリリースします。
これがまた爽やかさと知性が溢れるめちゃくちゃいい内容なのですが、今回はなんと来日してレコ発ライブを行うとのことで!
菅原慎一BANDフル編成で、彼女らをお祝いします。タイコスーパーキックス(最高!)もいる。

DSPSといえば、この前ホムカミと一緒に台湾スプリットツアーしてましたね。
気になっていた方、この機会にぜひ目撃してください。

2018年12月10日(月)
DSPS『時間の産物』リリースパーティー

出演:DSPS / taiko super kicks / 菅原慎一BAND

会場:下北沢440
時間:開場 18:30 / 開演 19:00

チケット:前売り 3,000円 / 当日 3.500円(ドリンク代600円別)
※整理番号順入場会場
チケット購入:https://bigromanticdsps.peatix.com/

お問い合わせ:440(four forty) 03-3422-944

広告

菅原慎一BAND、初の仙台!

歌っこ広場やまびこ10月
10月13日(土) 開場17時

会場 : となりのえんがわ
(宮城野納豆工場 / JR仙石線 陸前原ノ町駅より徒歩5分)

入場料 : 3000円
(菅原バンドお手製カレー付き!)
(ドリンク代別)

▼出演
菅原 慎一BAND
and more

▼BGM係
DJ生活

▼予約
https://ssl.form-mailer.jp/fms/cd298516588216

勢いに乗ってるのか乗っていないのか、菅原慎一BANDの6人、早くも2回目の遠征が決定!
場所は仙台。仙台大好きなのです。
しかも今回は演奏に加えてカレーを披露!笑
菅原・水谷・芦田の3人で作ります。
主催のやまびこチームが、わざわざ菅原バンドのために一から会場を探してくれました。
調理のできる素敵な「となりのえんがわ」さんは、宮城野納豆工場の築80年の木造倉庫を改装したスペースらしいです。天井が高く、木の温もりが感じられる空間、とのこと!
倍音たっぷりの音楽と、旨味たっぷりのカレーをお楽しみください。

弾き語りで初の福岡

【Town Shuttle vol.3】
2018年10月1日(月)
開場 19:00 / 開演 19:30 / 終演 21:45頃予定
at cafe and bar gigi (ジジ)
福岡市中央区清川1-8-10 ペンギン堂ビル3階

*LIVE*
・菅原慎一(シャムキャッツ)
・bearstape
・めぞんド山口

*FOOD / DRINK*
・gigi(ワンコインカレー)

予約フォーム

((((( ALSO割 )))))
9月30日に福岡VooDooLoungeで行われる、
シャムキャッツ&ミツメのライブチケットの半券をお持ちのお客様は、
一律1500円+1dで入場頂けます。
半券による割引は1枚につき2名様まで承ります。
当日、受付にてご提示ください(チケットにスタンプを押させていただきます)。

「建て書き」のyoriくんに誘ってもらいました。
シャムキャッツのALSOツアー最終日である福岡VooDooLounge公演の翌日、一人で福岡に残ります。
カレーも出るそうです!笑

ひとつ屋根の下で 第2話

ひとつ屋根の下で 第2話

l 出演 l
菅原慎一BAND
田中ヤコブ
Tokiyo(And Summer Club)

l 公演日 l
2018年9月1日(土)

l 会場 l
大阪・雲州堂
http://www.iori-unshudo.com/

l 開場 l
18:30

l 開演 l
19:00

l 前売料金 l
3,000円+1D

l 当日料金 l
3,300円+1D

l メール予約 l
machaco@secondroyal.com

菅原慎一BAND、初の遠征が決定しました!
これは、、間違いなく良い夜になるかと!
バンドで遠征するってのはとてもロマンがあるんです。
ゲストにアンサマのトキヨちゃん(https://tani9records.bandcamp.com/album/outside-the-universe)、
そして先日トクマルさんとこからデビューしたばかりのヤコブくん(http://www.tonofon.com/tanakajacob/)。
菅原バンドはいつものメンバー、菅原、バンビ、水谷たこちゃん、たくみさん、芦田くん、あやちゃんで参ります。
会場は古い蔵を改装したスペースで、いい音鳴りそうなとこです。しかも所在地が菅原町という。
楽しみです!

オオクボファクトリー『Joint』

これまでGellersや前野健太とDAVID BOWIEたちでベーシスト兼エンジニアとして活躍してきた大久保日向率いるオオクボファクトリーが、9月12日に2ndアルバム「Joint」をKiliKiliVillaよりリリース。

菅原が2曲目「スタンドアップ」にギターで参加しました。

以下、レーベルのページより転載。
——————
オオクボファクトリー2ndアルバム『Joint』9月12日に発売決定!

エイフェックス・ツイン、deerfoof、スティーブ・ライヒ、felakuti、レディオヘッド、モグワイ、FUGAZI、LOSTAGEなどに影響を受けつつ、ローファイ・USインディ・エモ・アフロ・ブレイクビーツなどのジャンルに曲調を展開。バンドメンバーに加え、様々なアーティストとコラボレーションしアルバムを作成。1stアルバム同様、ドラム以外の録音・ミックス・マスタリングを全て大久保自身で行う。

9月12日発売 オオクボファクトリー『Joint』
KKV-068
2,000円+消費税

収録曲
1.Re:アクション
2.スタンドアップ
3.ルールと衝動
4.お別れしない
5.楽しみのパーティー
6.ファイヤードライブ
7.夕闇の窓
8.ブラックビート
9.時
10.閉幕

試聴ページは以下のリンクから。
(菅原参加曲「スタンドアップ」)
https://soundcloud.com/kilikilivilla/ookubo-factory

参加アーティスト:
北野愛子(Dr)/Track1,3
菅原慎一 from シャムキャッツ(Gt)/Track2
西田修大 from 吉田ヨウヘイgroup(Gt)/Track3,5,9
ファック松本(Gt)/Track4
トクマルシューゴ(Gt)/Track6
辻友貴 from cinema staff(Gt)/Track7
NRQ are 吉田悠樹(二胡)、牧野琢磨(Gt)、服部将典(Cb)、中尾勘二(Sax)/Track8
岸田佳也(Dr)/Track8
荒井和弘(Tb)/Track8
高橋三太 from 1983(Tp)/Track8
谷口雄(ex.森は生きている)(Pf)/Track9
永山賢人(Gt)/Track10

🍛『Toss!』vol.57「あたらしいカレー案内」

LINEで届くライフスタイルマガジン『Toss!』vol.57の「あたらしいカレー案内」特集(7/2配信)にて、おすすめのカレーに関する情報を寄せました。

『Toss!』は、LINEアプリ→[その他]→[公式アカウント]でtossと検索して登録すると、毎号無料で配信されるウェブマガジンです。