お世話になってる方の計らいで、Billboard Live東京で行われたリチャード・トンプソンのLIVEへ。
こんだけの料金設定の会場には普段なかなか足を運べないので興奮した…。
そして、バンド業務に関係のないところでシャムキャッツのメンバー4人だけで集うのが久しぶりすぎた。
ありがとうございました。

bilboad
暗いけど、サラダだ!

43489
今「リチャトン」で画像検索すると前から3番目に森生きの谷ぴょんがでてくるぞ!

広告

“may.eと丘”名義での新しいの、すごくいいな~。声とファゴット、ギターの音がほんといい具合。

may.eさんはTOKYO ACOUSTIC SESSIONでの「おいで」でその存在を知って、ひまわりのような人だなって印象持ってた。
最近は静かな部屋と家具、仄かな海の光、みたいな。そんなんを想起させます。

NEWSです。
丘の一員(すごい字面だな)でファゴットを吹いている内藤彩さんに、当日ゲストで1曲バンドに参加してもらうことになりました!
おれのデモに入ってる「オブリガード」という曲、フルート奏者のたくみさんが一人で2パート吹き込んでくれていて、その完成度の高さというか美しさがめちゃくちゃ気に入ってまして。ライブでもそれを再現できたらなぁと思っていて。
内藤さんと2人で合わせてもらったらさぞかし素晴らしいだろうなぁと思い、声をかけさせていただきました。

Bassoon.jpg
内藤彩さん

3/15「シンギング・ゲーム」、重ねてよろしくお願いします。
予約はこちらでお早めに!
http://shicho.org/2015/03/1event150315/

Monchhichi

モンチコンのラジオにゲスト出演しました。発売中の雑誌『CON-TEXT vol.2』特集です。
放送終わりましたが、3/4に再放送あるみたいです。たぶん24時~25時。
パソコンやスマホからだと全国どこでも聞けます。
ちなみにこの日が最終回だとか…。さびしいですね

FMおだわら78.7MHz
http://fm-odawara.com/

この前の土日はホステスクラブウィーケンダーへ。

ベルセバが1曲目からVJ付きで”Nobody’s Empire”。

twitterにも書いたけど、貫禄出まくりなのに軽い(とだけ書くと語弊がありそうだけど)ライブ。
大所帯で演奏してる意味を感じさせない・・・(笑)
この日は2階のエリアから見させていただいたんだけど、とにかく—出演者とかその関係者なんだろうな—外国の人らがたくさんいて、若者からおっさんおばさんまで、みんな誇らしげに目頭を熱くしてるような感じで見ていた。

2日目、けっして”最高!”じゃないとこがほんとに良いリアルエステイト。

“Its Real”のビデオ初めて見たけどずるいなこれ~。

『Atlas』のジャケが『AFTER HOURS』に似てるの俄かに話題になったっけ。いつか一緒に演奏したい。

コーストに行くとき=HCWに行くときって感じ。
空き時間に新木場駅の方まで移動して休憩できるとこ探すけどお店が少ない。
あんまりおなかすいてないけどここでいっかーっっつって「千吉」というカレーうどん屋に入ると、だいたい関根さん(golf)がいる。

5069740261_3475862452
おれがジェームズ・マクニューくらい太ったらシャムキャッツ4人並んだ時のビジュアルがジャストになるんじゃないかとたまに思う。

バンドで練習する時は電車でけっこう遠くまでいかなきゃならないんだけど、個人練は住んでるとこから自転車ですぐのとこ。
基本的に空いてるから予約は直前で大丈夫なこのスタジオ、この日通された部屋は30畳の大部屋だった。

image

鏡に向かってあ〜〜 んん〜〜と歌ってたらいいアイデアが浮かんだのでフルートのたくみさんに相談電話。3/15のバンド編成、紅一点をゲストにお呼びします。